読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふかみんの日々の記録。

主婦が右往左往するブログ。

ヨーグルトマリネ手羽元のカレー

f:id:fukamiruli:20170204214038j:image

こどもの食後の薬飲ませるのにヨーグルト使ってるので、今ヨーグルトのストックが沢山あってね。今日は手羽元をヨーグルトマリネにしてみました。

メークインもニンジンも大きめにカットして10分圧力かけたら、見事にじゃがいも溶けましたよ…じゃがいもは大きめにしたくても後でいれなきゃダメだね。大体いつも圧力かけ終わったときは形あるのに、ルー混ぜると消えていくの…

 

ちなみにポテトサラダは白さが綺麗なスノーマーチを使っています。

 

 

ところで手羽元って骨あるよね

カレーパッケージの材料に肉って項目あるでしょ?あれ、今日作ったバーモントカレー甘口では「肉 500g」って書いてあるの。今日は半分使ったから、肉も半量の250gがレシピ通りの量ってことになる。

 

手羽元って、骨あるじゃん?

 

250gきっちりいれたら、絶対モモ肉だとかブロックの牛や豚と比べて、お肉少なくなっちゃうよね?

 

じゃあ一体何gの手羽元入れたら、骨無しのお肉と同じ量になるのかなぁって疑問に思っちゃったのよね。

 

手羽元 肉 割合

ここでいくつか調べた感じ可食部は6~8割になることが分かったので、間をとって7割ということにする。

 

数学は万年赤点ギリギリだったので、計算はいい方法分からず、この辺かな?と思ったグラム数に0.7掛けていくという地道な作業…

 

結果。

バーモントカレーをルー半分で作るときに必要な手羽元は約360g!

 

なんか、思ったよりも多く必要だわ…

 

だとしても!骨を一緒に煮込むことによって鶏の味が濃くなるし、ぷるぷるで美味しいし、ゴロッと入ってるから豪華になるし、今後も手羽元いっぱい使うけどね!