ふかみんの日々の記録。

主婦が右往左往するブログ。

誕生日ケーキに二層の桃レアチーズケーキ

f:id:fukamiruli:20170811223624j:image

ほんのりピンク色。

色付けはなんにもしてない天然の色。

 

毎年この時期になると、福島のおじさんから桃が送られてくる。

 f:id:fukamiruli:20170811223952j:image

「伊達のあかつき」だって。伊達地区?で作られたあかつきって品種っぽい。

 

もうねーこれ美味しいのよ。

こどもたちもべっちょべちょになりながら貪る…

 

 

上の子5歳の誕生日は、桃のケーキがいい!というので探してみて綺麗だったレシピで、今回作ってみました!

 

まずはコンポート作り。


とっても簡単♡桃のコンポート by noripetit [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが272万品

大きめの桃だったので二つで。

皮がうまく剥けなかったのは、キッチンペーパーではなくシリコンの落としブタさんにしたからか、ヒタヒタに浸からなかったからか、熱いうちに剥かなきゃいけないのか…

原因は不明だけど、見た目以外には問題ない感じ。

 

そして…これ高級桃缶だ…!!

褒めてる、褒めてるからね!ただ上手い表現が見つからなくて…

そしてこの、皮から出た色素による可愛いピンク色…!素晴らしい!

 

 
ほんのり香る〜♡ももゼリー&レアチーズ♡ by noripetit [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが272万品

 そしてレアチーズケーキとゼリー。

ゼラチンの量とかゼリー部分は色々レシピ通りには作れなかったのだけど、これももー美味しい!!

 

誕生日ケーキなのに蝋燭させないし下の子の誕生日もレアチーズケーキだったって作り初めて思い出したし、色々と失敗はあったのだけど、味と見た目は大満足!

 

これはまた作りたい!!

 

 

5歳の誕生日

上の子は5歳の誕生日。

色々思い出すよね…大気不安定なこの季節、めっちゃ大荒れ雷鳴轟いたあの日。

最終に近い新幹線でやってきた夫迎えにいって駅で吐き、家で落ち着いた頃に突くような激痛。痛みを逃すために声出したら「呪われた!妻が呪われた!」と焦る夫。陣痛の合間に走る娘に驚愕する母。車イス頼んでたら妻が走り込んできて驚愕する夫(鬼女系まとめでそんな話を読んで出来ると思い実際出来た)。ここからが正念場だぞ、義母が好きらしい妖怪系の話でもして時間を待とうとしたら早すぎる誕生(分娩時間は6時間半、病院ついて約1時間)。叫ぶほどの激痛と聞いて耐え続けていたら意識保ったまま出産を迎えて気がぬける。めっちゃ痛かったけど。

 

いや、もうこれほど劇的な日は人生に2度もないだろうなってくらいの衝撃的な日だった。

 

 正直下の子の出産は、痛みのてっぺんが知れてるが故の耐えられない痛みと血圧ちょっとヤバかったくらいで、その日が晴れてたかどうかも記憶にないわ…分娩時間は9時間とこっちも早いけども。夫もいなかったし。

 

あれから5年も経ったんだなぁ。

正直性格が合わなくて毎日のように泣かされてるけど。

 

これからも、なんとか、頑張ろう。